【情報提供】平成29年度補正予算「コンテンツ産業強化事業費補助金(観光地マスタープラン整備事業)」に係る間接補助事業者の公募

観光ビジネスに適用される「コンテンツ産業強化事業補助金(観光地マスタープラン整備事業)」の、間接補助事業者の公募が始まっている。

間接補助事業者

今回対象となる間接補助事業者は、DMO登録法人、DMO候補法人、観光協会及びそれらの事業者によるコンソーシアム等が対象。ジャンル的には、山岳リゾート、歴史的街区・集落、温泉地、海浜リゾートなどが含まれている。

事業の目的

観光サービス業(宿泊業・飲食業・小売業)が「地域で稼ぐ力」「地域での消費促進を活発化させる力」を得るための補助金です。

関連リンク

経済産業省
株式会社アイキューブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください