新規学卒者の離職状況から採用を考える

厚労省のデータ「新規学卒者の離職状況」から採用について。

理由はそれぞれなんでしょう。やめることが悪いとは思わないけど、中学生や高校生は、思っていたような企業に勤めることができてないんじゃないかな。最近じゃなくて過去15年間ずっとそうなんですよね。
ちなみに大卒が辞めないのはなぜだろう。いろいろ分析するべきじゃないでしょうか。
  • 新中卒は3年間で7割やめる
  • 新高卒は3年間で7割やめる
  • 新規短大卒は6割やめる
  • 大卒は3割やめる
もちろん、一括りにして考えてはいけないけど、採用活動のあり方についてはシッカリ検討する必要がありますね。

関連情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください